活動


2022,04,07, Thursday 「奇跡の木」モリンガ〜ご存知ですか?


本日、三豊市の「三豊スーパーフード生産組合」を視察研修させて戴きました。
「奇跡の木」と呼ばれる注目のスーパーフードである「モリンガ」は、ビタミン、ミネラル、植物繊維など、その栄養素の豊富さで注目を浴びています。モリンガはインドを原産地とするワサビノキ科の植物で、インドの他、アフリカ、フィリピン、インドネシア、日本では沖縄や九州で生産されています。
モリンガの歴史は長く、世界三大美女と言われるクレオパトラがモリンガのオイルを肌に塗ったり、モリンガのお茶を飲んで美しさを維持したという伝説も残っています。
その栄養効果は、ビタミンやミネラル、ギャバやタンパク質、ポリフェノール、アミノ酸、食物繊維などがバランス良く含まれています。
地球温暖化の影響か、三豊スーパーフード生産組合ではモリンガの生産にチャレンジされており、寒さに課題のあるモリンガ栽培ですが、越冬に成功され、モリンガ栽培が軌道に乗りつつあります。組合の説明では、今後の課題はその販路開拓で、今、果敢に事業成功に向け頑張られている姿に感銘をうけました。