活動


2010,09,11, Saturday 竹歳誠・国土交通省事務次官と面談


 9月9日、国土交通省の竹歳誠事務次官を訪問、道の駅”源平の里むれ”・房前公園・大町〜八栗新道東の国道11号の歩道拡幅・石あかりロード等の整備完了のご報告と御礼をしてきました。
私は牟礼町長時代に”まちづくりトップセミナー”に行っていました。竹歳次官はその時、都市地域整備局長で、この事業の多くは、そのセミナーで多くの担当課長様と意見交換する中で学ばせて戴きスタートさせました。その全てが完成し、牟礼地域の安心と安全度が高まったことから、この度、次官就任のお祝い含めて訪問させて戴きました。そして高松自動車道の4車線化についても、牟礼町長時代から国に進言していたこともあり、牟礼町に関係する方の死亡事故例を説明した上で、その必要性等、お願いしてきました。政権が変わって約一年が経ちましたが、真に必要な事業は、地域の活性化と高松自動車道を通る方々の安全の為にも、一日も早く着工してほしいものです。
 皆さまのご意見・お考えなどお気軽にお申し付け下さい。