活動


2010,11,21, Sunday 東京国際空港(羽田)・国際線ターミナル


11月8日、高松への帰路、羽田空港の国際線ターミナルを見学しました。
昔、ある宣伝で「大きいことはいいことだ」というキャッチフレーズがありましたが、正に羽田空港の国際線ターミナルは、浜松町からモノレールで最短13分、駅の真ん前が搭乗カウンターで、「近いということは、いいことだ」がぴったりです。海外へ飛び立つお客様も多かったですが、私のような見学者も多かったと思います。
高松市においても、今後いろんな計画がなされると思いますが、羽田の国際線ターミナルのように、利用者に喜ばれ満足いただける立地・施策を勇断と英断で実行しなければならないと思いました。