活動


2014,12,09, Tuesday 小池百合子元環境大臣来高…日本を元気に!


昨日、小池百合子元環境大臣が来高されました。アベノミクスや今後の政界予測等について語られました。今、アベノミクスを批判される政党があり、批判される政治家や経済評論家がいますが、私は次の考えから支持しています。「安倍政権が発足し、アベノミクスが実行に移され約2年が経ちました。この間、日本の失業率は5.5%から3.5%に下がると共に、約100万人の雇用が生まれた。原発が停止している日本は年間約3兆円位余の日本の富が海外に流出しており、それと同額の生活保護費がかかっている日本にとって、もし、アベノミクスがなかったら、日本経済の疲弊は計り知れない。」との考えからです。批判される方、政党は、「私ならこういう政策を掲げて活性化を図る。」という具体的対案を提示して批判すべきと考えます。ご意見があれば、頂戴戴ければ幸いです。
12月17日AM11:10頃より、ふるさと香川の発展や教育等について一般質問させて戴きます。