活動


2015,03,14, Saturday 瀬戸内海&国立公園を活かす!


昭和9年3月16日、屋島を中心とした備讃瀬戸は日本で初めて国立公園に指定されました。国立公園設置の目的の一つに「国民の体力増進を図る」があり、より高齢化が進むことが予測されている中、私は景観の保全と共に、今後「健康立県香川」を目指すために屋島、庵治半島、女木島、男木島、直島、豊島、小豆島などでハイキングコースやサイクリングロードを整備し、県民の健康増進にi活かすと共に、今、台湾やしまなみ海道ではサイクリングが盛んなことから、本県への入込客増を図り、地域経済活性化にいかす施策展開が必要と考えています。
今後、香川県議会議員として積極的に取り組まさせて戴きますのでご意見・ご提言などお申し付け下さい。