活動


2016,02,28, Sunday 『許可を取るより 謝るほうが楽だ』:グーグル


昨日、参議院議員の三宅しんご先生と共に、勉強会に参加させて戴きました。
『許可をとるより 謝るほうが楽だ』この言葉は創業18年で世界最大の会社に成長したグーグルの経営者の言葉(三宅しんご先生)だそうです。
大半のグーグルのサービスは、当初、法的にはグレー。しかし、「世界の人がワクワクするサービス」との確信に支えられ、グーグルは画期的なサービスに果敢に挑み、法的闘争をかわし、世界の人に喜ばれビジネスは大成功した。
日本経済新聞の記者であったが故の三宅しんご先生の話です。
国家の土台は経済=「稼ぐ力」が重要で、〇リスクをとって挑戦者を増やす。〇新しいことに挑戦する人を様々な形で応援する。〇環境整備と挑戦者を讃える空気の醸成 が重要でその為に規制緩和が必要である。これからの日本・香川において、希望「頑張れば何かを実現できる」という前向きな姿勢が重要で、その為には、挑戦し続けること、成功モデルが身近にあることが大切、など、グーグルの成功について学ばせて戴きました。