活動


2018,04,19, Thursday 2020・東京オリンピック&パラリンピックに向けて…


昨日、前高松市副市長で現スポーツ庁東京オリンピック・パラリンピック課長の勝又正秀氏を講師に表題の講演会が開催されました。
2013年9月7日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開催された会議で2020年東京オリンピック・パラリンピック開催が決定した。その後、2015年に文部科学省にスポーツ庁が誕生し今日に至っている。2020東京オリンピック・パラリンピックの総予算は1兆3.850億円でその負担は、東京都6.000億円、組織委員会6.000億円、国1.850億円である。競技はオリンピック33競技339種目(1964年時20競技163種目)、パラリンピック22競技537種目(1964年時9競技144種目)で、開催地特例の種目は、〇野球・ソフトボール〇スケートボード〇空手〇スポーツクライミング〇サーフィンである。オリンピック選手数は1万1.090人(1964年時約5.100人)、パラリンピック選手数は4.400人(1964年時370人)だった。開催期間はオリンピック7月24日(金)〜8月9日(日)、パラリンピック11月8日(水)〜12日(日)です。
ボランティアの方々を約11万人募集するそうです。お時間にゆとりのある方は是非、ご協力下さい!!