活動


2019,01,31, Thursday 芸術の力を街づくりに活かす…


先日、高松市牟礼町で石材彫刻の素晴らしい技術を持つ、友人の家を訪問しました。友人は基礎基本から彫刻を学び、今の素晴らしい作品に繋がっています。写真は高校時代の作品で、改めてその才能に敬服しました。
「断トツの文化・芸術の力で香川を日本一住みたい街に」が香川県文化芸術局が掲げるキャチフレーズです。最初にこの言葉を聞いた時、私は当局の「やる気」を感じましたが、友人の写真の作品に接し、改めて彫刻・モニュメントなど芸術作品と白砂青松の瀬戸内海の景観が溶け合った街づくりをしなければ、と思いました。