活動


2019,07,19, Friday 『志在千里』:石橋信夫・大和ハウス(?)創業者の言葉


先日、大和ハウス(?)香川支店を訪問させて戴きました。玄関に写真の胸像が設置されています。
私は昭和48年から55年まで大和ハウス(?)神戸支店で勤務させて戴きました。住宅営業で、夜訪夜訪の連続で、相当鍛えられましたが、今となっては感謝させて戴いています。
「志は千里にあり」・『志在千里』は「志を大きく持って、日本のような狭い国から千里の彼方を目指して雄飛せよ」、「高い目標に向かって努力せよ」という意味ですが、私が在籍中によく聞き学ばせて戴いたのが『水五訓』です。
★自ら活動して他を動かしむるは 水なり ★常に己の進路を求めて止まざるは 水なり ★障害に逢いて激しく勢力を倍加するは 水なり ★自ら潔くして他の汚濁を洗い清濁合せ入るる量在るは 水なり ★洋々として太洋を充たし発しては蒸気となり雲となり雨となり雪と変じ霧と化して擬しては玲瓏たる鏡となり而かも其性を失はざるは 水なり