活動


2020,09,26, Saturday 平井卓也デジタル改革担当大臣就任報告会…


菅義偉内閣でデジタル改革担当大臣に就任された平井卓也大臣の就任報告会が、本日開催されました。
菅義偉総理は、「デジタル改革は、菅内閣が掲げる”省庁縦割りの打破”の象徴である。中央省庁や自治体のデジタル化を加速するのみならず、民間企業を含めて、”社会全体のデジタル化によって前に進める」司令塔として頑張ってほしい、と平井大臣にデジタル改革を託されています。
新型コロナウイルス禍で、日本の問題点が、弱点が露見しました。すなわち〈1)行き過ぎたグローバル化⇒サプライチェーンが寸断されれば、人も物も止まるという重大な影響を蒙る。 (2)行き過ぎた東京一極集中⇒高松〜東京間はほぼストップ。航空、鉄道、バスが壊滅的影響を受けており、回復のメドは現時点では見えてこない。
こういう時だからこそ、「ピンチをチャンスに」の言葉通りになるような取組みが必要だと、本日の就任報告会に出席させて戴き、思いました。