活動


2020,10,25, Sunday 外務省へ陳情…


先日、外務省へ在外公館への日本庭園設置について陳情に参らせて戴きました。
茂木外務大臣の駒林秘書官に同行戴き、アジア大洋州局北東アジア第一課の井上首席事務官に考えを説明させて戴きました。
私は香川県議会議員となり、ローマ等の日本大使館を訪問させて戴きました。まず感じたのは広大な芝生広場があるものの日本庭園が無いことです。その様な中、今、従軍慰安婦像が海外で設置されていますが、アメリカで像と碑が最初に設置されたロサンゼルスの隣、東大阪市と姉妹都市締結しているグレンデール市のウイーバー市長が、関係を修復するには何がいいか、との質問に、「日本庭園の修復」と答えられました。もともとウイーバー市長は慰安婦像の設置には反対だったそうです。
この言葉に接し、日本の伝統文化・芸術を理解戴く為に、先ずは世界に多くある日本の在外公館に日本庭園を設置すべきと考え、この度、外務省に説明に参らせて戴きました。
私の考えを理解戴き、駒林外務大臣秘書官を紹介いただき、同行戴いた日本メディカルシステム株式会社の高木社長、杉山秘書には心より感謝させて戴きます。