活動


2009,02,16, Monday 国土交通省の竹歳審議官を訪問しました


先月、国土交通省を同僚の辻正雄議員と訪問し、牟礼町長時代に面識のあった国土交通審議官の竹歳審議官に、審議官が都市・地域整備局長時代に取り組んだ道の駅”源平の里むれ”と房前公園について完成の報告と御礼をしてきました。
私は町長時代に都市計画協会のセミナーに参加し、多くの都市・地域整備局の方々から街づくりについて学ばせていただきました。新高松市になり早や3年が経ちましたが、牟礼町時代に認可をいただいていた、平成21年度で最終となる牟礼地区都市再整備計画(まちづくり交付金事業)もその時、学ばせていただき、房前公園、石あかりロードの整備などとなって事業化されました。これからもいろんな学びに参加し、可能なかぎり魅力あるまちづくりに取り組みさせていただきます。

2009,02,04, Wednesday 構想日本の会に出席して(加藤秀樹代表と)


1月30日、構想日本の会に出席して、加藤秀樹代表と面談してきました。加藤代表は2002年から行政の事業仕分けを実施することにより、行財政改革や職員・住民の意識改革に取り組んでおられます。昨年は文科省、環境省、財務省、外務省の4省で事業仕分けを実施し、実に4省で約3500億円(事業費合計の約14%)が国から手放すべきと判定されました。
このような事例に接し、私も財政が厳しいからこそ、構想日本の事業仕分けを学び、高松市議会議員として、高松市の行財政改革に活かさなければと思っています。
加藤代表は高松市出身でもあり、私と高校時代の同窓でもありますので、真剣に取り組みさせていただきます。