活動


2010,03,22, Monday 台中市でのおもてなし(ASPACアジア太平洋盆栽水石大会にて)


来年の11月に高松市でASPACアジア太平洋盆栽水大会が開催されます。コンベンションの誘致に力を入れている高松市にとり、グッドニュースです。瀬戸内国際芸術祭と合わせ大成功させ、高松市活性化の勢いをつけたいものです。
日本にもおもてなしがありますが、台中市でのおもてなしが、右の写真です。何ともいえない微笑ましさがあり、台湾に来て良かったと思いました。今秋、瀬戸内国際芸術祭と市制120周年事業で、瀬戸内大道芸大会が開かれます。大道芸も何ともいえない微笑ましさがあります。毎年開催されるよう頑張ります。

2010,03,22, Monday 3月本会議(高木英一の質疑)


 3月11日、高木英一は下記にて質疑をしました。
【1】瀬戸内芸術祭について 【2】高松港への客船誘致とサンポート高松の活性化について 【3】瀬戸の都”高松”を『クルージング&セーリングハブシティ”高松”』となるよう研究し、マリーナ整備も含め、検討・整備する考えについて 【4】高松東部地域のより一層の発展について 【5】四番丁小学校跡に予定されているインキュベート施設について 【6】環境学習機能を備えたバイオマス施設を設置する考え 
詳しくは高松市議会のホームページをご覧下さい。
日本の有効求人倍率が約50%にまで低下する中、高松市は瀬戸内国際芸術祭が開催されようとするなど、まだまだ元気な『まち』だと思っています。私も市議会議員として先を見通した施策の提言と実行に取り組んで参ります。ご意見・ご希望など何なりとお申し付け下さい。

2010,03,12, Friday カマタマーレ讃岐、新体制発表会2010


 サッカーのカマタマーレ讃岐の2010新体制発表会が、先日、リーガホテルゼスト高松で開かれました。
今年は、高松市出身の北野監督を迎え、熊野社長・北野監督・選手の意気込みが感じられました。サッカーも勝負の世界、勝利を重ねてJリーグに昇格してほしいものです。
高松市は、サッカーと共に、プロ野球のオリーブ・ガイナーズ、バスケットのファイブ・アローズ、女子バレーボールのエイティ・エイトがあります。私も今年は応援に行こうと思っています。
みなさまも応援に行きましょう!!



2010,03,07, Sunday 「たかまつ水環境シンポジウム2010」が開催されました


昨日、「たかまつ水環境シンポジウム2010」がサンポートホールで開催されました。
高松市というよりも、香川県は日照時間は長いものの、降水量の少ない県です。その為、弘法大師を初め、香川の先人達は満濃池を造るなど、多くのため池を造りました。水は「恵み」を享受する一方、渇水や洪水など「脅威」も引き起こします。
今を生きる私たちは、ため池、早明浦ダム、香川用水などを築造した先人の汗と労苦のおかげで、安定的水の恵みを享受しています。私達は、今も大切だが、未来の子供たちに持続可能な水環境を創っておかなければならない。
水の大切さを理解し、私も一生懸命学び、施策を提言し、持続可能な水環境づくりに頑張らせて戴きます。

2010,03,05, Friday 高松空港振興期成会の総会に出席しました。


 香川県庁で高松空港振興期成会の総会が開催されました。
真鍋知事から、◎開港20年で2900万人超の利用者があった。◎平成20年11月より連続15ヶ月連続、前月比利用者減だったが先月、やっと持ち直した。◎台北・中国便の開設に取り組みたい。などの挨拶がありました。
出席してびっくりした事は、私は東京便をよく利用しますが、少なくとも私の搭乗している便は、ほぼ満席か、少なくとも80%以上の搭乗率だと思っていたので、東京便の平均搭乗率が60.4%とは驚きでした。ホテル・温泉旅館などとセットとなった魅力ある商品開発と四国と中国地方と連携して、取り組むべきと思いました。