活動


2013,08,30, Friday むれ源平石あかりロード 2013


写真は「むれ源平石あかりロード2013」の作品です。
平成17年から始まった「むれ源平石あかりロード」も、今年で第9回となります。一日も休むことなくお世話されている石材業界の皆様には、ただただ頭が下がります。当初はローソクのあかりを活かしたりしていましたが、昨今はLEDのいろんな色のあかりが活かされるなど、石あかりも色とりどりとなり、デザイン、あかりとも回を重ねるごとに進化しています。
9月16日迄です。夕涼みがてら是非「むれ源平石あかりロード2013」へ行かれて下さい。

2013,08,24, Saturday 『香川本鷹』(トウガラシ)の収穫in庵治半島


今朝、庵治半島の高尻で、有志がチャレンンジしていた、トウガラシの王様と言われている『香川本鷹』が初収穫されました。
さっそく香川本鷹を焼酎漬けにしたり、香川本鷹入りのアイスを頂きました。リーダーの小西勇さんは、空き家対策にも取り組みされていますが、その地域おこしに対する行動を伴った情熱に頭が下がります。
香川本鷹が、生産・加工・販売され、風光明媚な庵治半島の名物になる日が待ち遠しく思いました。

2013,08,16, Friday 経済力:飛鳥山のモノレール


 先日、飛鳥山公園に行った時、偶然、北区飛鳥山公園に日本一短いモノレールがあることを知りました。短いですから、無料で、経済の力を感じました。
政権交代して早や8か月弱、株価、円レートの乱高下はあるものの、アベノミクス(大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略)の実行で、日本経済は回復しつつあると思います。
最も大切なのは「民間投資を喚起する成長戦略」だと考えています。そのような中、設備投資減税が検討されていることは、時宜を得た政策だと思いますし、経済全般にわたる効果が香川県をはじめ、地方にも波及するよう、国も地方も頑張らなければならないのが現状だと思います。


2013,08,09, Friday H25、8の字ネットワークの整備・利用促進を考える会in東京


先日、東京で開催された標記の会に主席しました。
四国は一つ、四国8の字ネットワークの整備は、四国が連携し合って四国を活性化させるためにも、四国に住む住民の安全性と利便性を向上させる為にも、私は必要と考えています。
今、本県では瀬戸芸2013が大好評の中、開催されています。この賑わいを、開催期間中以外の時や、本県を含めた他エリアへ波及させるためにも、8の字ネットワークの一日も早い整備が望まれます。

2013,08,09, Friday SETOGEI 2013 in小豆島


SETOGEI2013で、豊島と小豆島へ行きました。
豊島では、横尾忠則の豊島横尾館や豊島美術館、小豆島では福武ハウスやビート・タケシ+ヤノベケンジのANGER from the Bottom、写真の小豆島の光(ワン・ウエンチー 台湾)などへ行きました。写真は竹でできており、外観もさることながら、内部から天を見上げると、これまた素晴らしいです。どの作品も見応えがあります。「百聞は一見にしかず」。是非、SETOGEIに行かれて、文化・芸術の素晴らしさと共に、瀬戸内海の素晴らしさを堪能されて下さい。