活動


2014,12,31, Wednesday 2014ありがとうございました…「アベ&ノミクス」


先の総選挙で、「アベノミクス」についていろんな意見が出ました。私は今の日本、アベノミクスの三本の矢にしっかりと取り組み、結果を出すことが大切だと考えています。
しかし先日、ある情報誌に「アベノミクスを日本の経済政策にかんする一つの呼称ととらえるのは間違いである」、との記事に接しました。「アベ」=安倍総理、「ノミクス」=ノミクスは本来、国家の「あるべき姿」としての「秩序」のことを表す「ノモス」という言葉に由来している。だから「三本の矢」からなる安倍政権の経済政策のことだけをアベノミクスとみなすわけにはいかない、という記事です。
消費増税を進めれば経済景気が悪化し、消費増税を止めれば財政事情が悪化する、今の日本のジレンマです。このような現実を直視すれば、「官」がしっかり時代の流れにあう政策を打ち出し、しっかりと実行し結果を出し、「民」のやる気を引き出すことが大切でありますし、地方、都会、経営規模の大小、年齢を問わず、それぞれの地域、業界など全ての分野で、その「あるべき姿」を打ち出し、その「あるべき姿」に秩序を持ってしっかりと取り組み結果を出すことが、重要であると思います。
皆さまの日頃のご芳情に感謝させて戴きますと共に、2015も、一所懸命勉強して、未来展望の政策を提言させて戴き実行し、少しでも未来の子供たちに誇れる社会づくりに取り組まさせて戴きます。2014ありがとうございました!!

2014,12,20, Saturday 中国大陸から見た日本列島


自由民主党議員会にある地図です。
最近、中国や韓国の反日宣伝がボルテージを上げているように感じますが、中国や韓国は太平洋に出ようとすると、北海道から沖縄、八重山群島、台湾に至るまで、日本の領土、領海の隙間を通過しなければならず、余りいい気がしないのも、この地図を見る限り、理解できます。
私たちの住む日本は、地震や最近の異常気象を除けば、海あり山あり、水も豊富で、世界でも類まれないい国だと思います。しかし、昨今の異常気象は、環境を大切にしなかったことにより起こっていると思います。ハード、ソフト両面で先進国日本は、環境問題を含め、今ある課題を、持ち前の粘り強さと技術で将来世代のためにも世界に先駆けて解決しなければならない時が来ていると思います。

2014,12,16, Tuesday 高木英一:12月17日・一般質問


12月17日AM11:00過ぎより、高木英一は○幼児教育の充実について(福岡市の仁愛保育園の立腰教育の事例を取り上げさせて戴きます)○読書活動の推進について○バイオマスエネルギーの普及について(岡山県真庭市の銘建工業株式会社様の成功事例を取り上げさせて戴いております。)○ビッグデータ及びオープンデータの利活用について○職業能力開発の促進等について、知事と教育長に質問させて戴きます。
ご意見・ご提言等いただければ幸いです。

2014,12,09, Tuesday 小池百合子元環境大臣来高…日本を元気に!


昨日、小池百合子元環境大臣が来高されました。アベノミクスや今後の政界予測等について語られました。今、アベノミクスを批判される政党があり、批判される政治家や経済評論家がいますが、私は次の考えから支持しています。「安倍政権が発足し、アベノミクスが実行に移され約2年が経ちました。この間、日本の失業率は5.5%から3.5%に下がると共に、約100万人の雇用が生まれた。原発が停止している日本は年間約3兆円位余の日本の富が海外に流出しており、それと同額の生活保護費がかかっている日本にとって、もし、アベノミクスがなかったら、日本経済の疲弊は計り知れない。」との考えからです。批判される方、政党は、「私ならこういう政策を掲げて活性化を図る。」という具体的対案を提示して批判すべきと考えます。ご意見があれば、頂戴戴ければ幸いです。
12月17日AM11:10頃より、ふるさと香川の発展や教育等について一般質問させて戴きます。