活動


2016,04,26, Tuesday ふるさと香川の春”満開”


昨日、新関脇琴勇輝関の「がんばれ 琴勇輝 激励祝賀会」が開催されました。前日、新関脇への昇進が決まり、最高の祝賀会になりました。
琴勇輝関は3年前、靭帯切断という力士生活が危ぶまれる大けがをしたそうですが、苦悶を乗り越えたリハビリ努力により復活、涙ぐまれた琴勇輝関の姿にその努力する姿が目に浮かびました。今場所は12勝3敗という見事な成績で関脇を勝ち取りました。ふるさと香川にとり、何と56ぶりの快挙です。
春の選抜高校野球大会では、古豪の高松商業高校が56年ぶりに決勝に進出、準優勝に輝くと共に、同時出場の小豆島高校のキャプテンによる選手宣誓、そして坂出高校の女生徒が国家君が代斉唱と、ふるさと香川の高校生が私達97万県民に元気とやれば出来るという勇気を与えて下さいました。
今年の愛里「香川」は、第3回瀬戸内国際芸術祭が好発進するなど、正に久方振りの春満開です。
琴勇輝関のますますの活躍と共に、ふるさと香川の高校球児をはじめとした益々の健闘をご祈念させて戴きます。

2016,04,25, Monday 日本のトップレディ・安倍昭恵さんの店:UZU


先日、東京の神田にある安倍晋三総理夫人の昭恵さんがオーナーの居酒屋「UDU」へ行きました。
食材で一番多いのは山口県産の農・海産物で、自慢は完全無農薬の食材を使っていたり、ヒジキであれば、朝方採って朝日が昇る前に陸揚げしたヒジキを使うなど、その食材の持つ特性を活かせる素材を使っているとの説明を丁寧に受け、食べてみますと、確かに食材の持っている味の特性が良く出ていると感じました。やはり、日本の自然は素晴らしいし、食を筆頭に、日本の持てる素晴らしさを将来にわたって活かしていかなければ、と思いました。
昭恵夫人が店に来られる時は、店は貸切になるそうです。写真は店に飾ってあった昭恵夫人が田植えしている写真です。

2016,04,20, Wednesday 竜王山公園in高松市庵治半島


本日20日、高松市庵治半島の高台に竜王山公園がオープンしました。
庵治半島は四国最北端の地で、その竹居海岸からはだるま朝日を見ることができます。瀬戸内海航路上から朝日が昇るため、多くの写真にはだるま朝日と共に船が映っています。また、歯アート美術館、太鼓の鼻オートキャンプ場、映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の舞台となった波止や愛の記念館など、魅力ある施設もありますので、ご家族で是非、足を運ばれて下さい。
香川県東部エリアは、屋島〜庵治半島〜道の駅「源平の里むれ」・房前公園〜大串半島〜津田の松原〜ベッセル大内〜白鳥の松原・ランプロファイア岩脈〜引田・安戸池〜まで、多くの自然が残っています。また、志度湾を初め、海が年々澄んできれいになってきており、正に白砂青松の瀬戸内海が復活しつつあります。
平成30年度には高松自動車道が全線4車線化されますと神戸などの関西圏からより安全に来やすくなります。高松東部出身の香川県議会議員として、国立公園発祥の地”屋島”を含めた”さぬき東エリア”がより魅力あるエリアとなり、地域がが元気になるよう取り組ませて戴きます。

2016,04,18, Monday 南海トラフ巨大地震…


地震で被災された熊本県をはじめ、九州の方々には心よりお見舞い申し上げます。
南海トラフを震源地とする巨大地震が、30年以内に70%の確率で発生すると予測されています。江戸時代以来、1604年の慶長地震、1707年10月28日に発生した宝永地震、この地震により牟礼町の五剣山の5番目の峰が崩落すると共に、49日後の12月16日には富士山が大爆発し、その噴煙は九十九里浜まで到達したそうです。その後、1854年の安政地震、1946年の昭和南海地震と、92年〜147年周期で発生していますので、30年以内に70%の確率での南海トラフ巨大地震の発生は信ぴょう性があります。
もし、発生した場合、香川県での津波高は志度湾が一番高いと予測されており、その津波高は標高3m80?との予測です。道の駅「源平の里むれ」は、標高6mですので、万が一発生した場合は、速やかに「道の駅源平の里むれ」またはそれ以上、高いところに避難されて下さい。
「揺れたら高台!揺れたら高台!」、揺れたら、”道の駅源平の里”より高い高台に避難されて下さい…

2016,04,14, Thursday 八栗ケーブル&屋島ケーブルの歴史


屋島ケーブルは1931(昭和4)年4月21日に開業し、昭和19年、資材供出のため休止され、1950(昭和25)年4月16日に再営業されたものの、モータリゼーションの波に押され、2004(平成16)年10月16日に営業停止となり、その後、廃業となり今日に至っています。写真は、屋島南嶺の岩肌望むケーブルカーの車両です。
一方、八栗ケーブルは1931(昭和6)年に開業され、昭和19年、資材供出にため休止されましたが、1964(昭和39)年12月28日、営業が再開され今日に至っています。再開された年の10月、東海道新幹線が開業され、東京オリンピックも開催されました。八栗ケーブルの設計思想は0(ゼロ)型新幹線の設計思想(卵型先頭車両)が取り入れられています。
屋島寺・八栗寺・志度寺・長尾寺・大窪寺の5カ寺は「ご縁が続く上がり5カ寺」です。今年はうるう年で、四国88か所巡礼を88番大窪寺から逆に巡礼するとご利益が2〜3倍あると言われている「逆打ち」の年です。是非、巡礼されて下さい。