活動


2016,09,29, Thursday 瀬戸内国際芸術祭2016・夏会期が終了しました…


7月18日(海の日)から9月4日迄の49日間開催されたSETOGEI2016夏会期の概要は、来場者40万1004人、男女別では、女性66%・男性34%、年代別では、20歳代31.3%・30歳代24.3%と全体の約半分で、40歳代17.1%と続いています。地域別では、香川県内19.5%(前回25.8%)・岡山県内8.4%(前回7.0%)・香川・岡山県外57.8%(前回64.1%)・外国14.3%(前回3.1%)で、地域別では、四国24.2%(前回31.1%)・関東22.8%(前回25.3%)・関西a7.9%(前回20.4%)・外国14.5%(前回」3.1%)、主な国別割合は、台湾29.0%・中国15.8%・香港14.0%・フランス11.0%・アメリカ合衆国3.6%・韓国3.3%・オーストラリア3.2%・イギリス・オランダ・スイス1.9%です。滞在日数は、日帰り45.0%・2泊19.7%・1泊17.8%・3泊9.4%です。宿泊先は高松41.9%(前回39.7%)・小豆島19.4%(前回20.7%)・直島17.3%(前回18.1%)・その他香川県12.4%(前回13.3%)・岡山県6.2%(前回5.4%)。芸術祭以外の観光地への訪問47.4%(前回30.5%)です。
このデータから、台湾・香港・上海と高松空港との直行便の効果が出ていると共に、回を重ねるごとに国際色が豊かになってきています。より一層、瀬戸内国際芸術祭が香川県、取り分け県都高松た香川県東部地域の活性化に活きるよう頑張らせて戴きます。

2016,09,22, Thursday 強靭な第14旅団を目指して:柴田昭市陸将補


先日、善通寺市の陸上自衛隊第14旅団長:柴田陸将補を講師に表題の講話を聴きました。
第14旅団の沿革は、明治31年、203高地で有名な乃木希典将軍を初代師団長にむかえて創設された旧陸軍第11師団が始まりです。第14旅団は2800名の自衛官で編成されています。戦車中隊は岡山県の日本原駐屯地にいますが、それ以外の部隊尾は全て四国4県に配備されています。ただ、南海トラフを震源地とする大規模災害時における海上艦船については、海上自衛隊呉基地から四国の各港に来て救援・支援活動をするそうです。
尖閣列島など、今、課題になっている島しょ部の防衛については、○平素からの部隊配置○速やかな機動展開○奪還の備えをしており、アメリカ製の水陸両用の戦闘車両を配備しつつあると共に、アメリカの海兵隊にあたる”水陸機動団”を2000人規模で佐世保に創設しているそうです。
日本の領土と国民の生命と財産を守り、日本の安全を確保し、維持し続けるために、国際情勢に合わせて装備、部隊配置等で頑張っている講話を聴き、一国民として納得すると共に安心しました。

2016,09,19, Monday 丹羽宇一郎元伊藤忠商事社長&前駐中国日本大使の講話


北京オリンピック以来、トイレ等がきれいになった。「中国がつぶれるのではないか?習近平は大丈夫?」、もしつぶれたらえらいことになる。アジアの国々の対中国取引、約53%。8900万人の共産党員が習近平を国家主席に選んだ。その為、共産党は素晴らしいんだということを国民に見せなければならない。しかし、今、共産党に対して不信感を抱きつつある。共産党は公平・公正に不正をせず頑張っている所を見せねばならない。大物が捕まっているのはそのため。
習近平は「2020年に所得を倍増します」と宣言。故池田勇人総理と同じことをやろうとしている。1960年頃の日本を追いかけている。
研究開発科学者、中国189万人、アメリカ125万人、日本66万人。民主党政権時代の事業仕訳で蓮舫さんが「2位ではだめなの」と言ったスパーコンピューター技術、7年連続No-1。中国を世界第2位と認めざるをえない。
日本の出生数約100万人、中国1630〜1650万人。日本の100歳以上の方、今6万5692人、35年後には70万人になる予測。日本は世界と仲良くしなければならない。
お金で買えないもの、「信用」と「信頼」。日本を「信用」と「信頼」あふれる国に!「信なくば国立たず」。「人」は国の最大の資産。その日本、今、教育がダメになってきている。もっと教育に金を入れて、投資すべき。今の日本がすべきこと。人間の頭に投資する。海外にもっと若者を留学させ、そして人脈を創るべき。
少子高齢化、年金問題など、何とかしなければならない。日本の本当のことを、今こそ考えるべき。「一歩踏み出せば景色が変わる。」「今日、出来ることを明日に伸ばしてはならない。」など、心に響く講演でした。


2016,09,15, Thursday 観光行政とインバウンド対策について〜観光庁平岡成哲課長様


本日、観光庁の平岡成哲総務課長様を講師にか勉強会がありました。
国内における旅行消費額は24.8兆円(日本人国内宿泊旅行15.8兆円、国内日帰り旅行4.6兆円、日本人海外旅行・国内分1.0兆円、訪日外国人旅行3.5兆円)です。定住人口一人当たりの年間消費額(125万円)は、旅行者の消費に換算すると外国人旅行者8人分に、国内旅行者(宿泊)25人分にあたるので、観光行政は今後、重要である。
観光先進国として成功するには、○リピーターの確保 ○東京〜京都〜大阪のゴールデンルートではダメ、しっかり地域で観光ルートを創ること が大切である。四国運輸局の発表では、香川県での国籍別外国人延べ宿泊者数構成比率(平成27年)は、台湾36%、韓国20%、香港11%、中国10%、欧州3%、その他21%で、高松空港との直行便がある国が上位を占めています。
今後、より一層、トイレなど、外国人の視点に立った、受け入れ環境整備と、景観などをより一層整備すべき等の講話で、大変勉強になると共に、香川県は、美しい多島美の瀬戸内海があるなど、恵まれていると思いました。私は「磨けばまだまだ光輝くであろう秘めたる宝に磨きをかけ、発信することが大切」と考えていますが、香川県議会議員として、より一層の環境整備に努め、本県の活力増進と継続に頑張らせて戴きます。

2016,09,03, Saturday 南海トラフ:最大クラスの津波水位予測


30年以内に70%の確率での発生が予測されている南海トラフを震源地とする巨大地震ですが、万が一発生した時、香川県における最高津波水位予測は、◇志度港:3.8m ◇牟礼港:3.7m ◇津田港:3.0m ◇庵治港:2.7m ◇高松港(玉藻地区):2.6m ◇高松港(朝日地区):2.7m ◇内海港:3.4m ◇三本松港:2.5m です。
熊本地震や東北・北海道の台風による異常豪雨が発生し、甚大な被害が発生しています。
地震や異常豪雨発生時は、まずは安全な場所に避難されて下さい。南海トラフを震源地とする巨大地震による津波は、震源地から志度湾への到達は、約2時間50分後と予測されていますが、瀬戸内海の海底での地盤沈降等の発生の可能性がありますので、志度湾地域におられる皆様におかれては速やかに標高約6mある「道の駅・源平の里”むれ”&房前公園」等の高台に避難されて下さい。